トップページ > サービス > 定期訪問コンサルティング

定期訪問コンサルティング

2016/06/30

定期訪問コンサルティング

『地域一番』と評価される介護事業の運営をポート

経営者や現場職員、組織が抱える様々な課題解決のために、月1回以上の定期的な訪問のほか、適宜メールや電話、Skype等により総合的なコンサルティングを実施致します。 パートナーとして、ともに経営する思いで、コンサルタントが経営者や現場スタッフの抱える様々な課題解決にあたります。また、経営サイドからだけではなく、必要に応じて現場経験豊富なスーパーバイザーが、現場で働く職員の皆様へのテーマ共有のためのコーチングを行うのも弊社の大きな特徴です。


<実施する改善テーマの例>

・在宅サービスの稼働率アップ ・高齢者住宅事業参入 ・サービス強化体制構築
・組織体制強化 ・求人戦略の立案 ・職員教育(各種研修実施) ・人事評価制度設計
・キャリアパス制度設計 ・労務管理方法の助言 ・各種補助金活用の助言
・各種申請書作成代行 ・業務効率改善(業務手順、業務分担の見直し)
・ケア専門性の強化(介護技術、認知症ケア等) ・セールスプロセスの教育
・プロモーション計画の支援 ・事業収支計画策定 ・商圏調査 ・銀行取引の助言


打ち合わせにより協議したテーマや、経営診断の結果などを踏まえ、コンサルティング期間内に優先的に取組む項目から着手させて頂きます。


<期間>

1年間〜(ご相談に応じます)

あくまで期間限定の実施となります。改善できたとしても、自ら運営していけるものでなければ意味がありません。私たちとしては、ずっとお付き合い頂いた方がありがたいところですが、クライアント様に短期間で成果を出し収益を向上して頂くのも重要なミッションなのです。

いますぐ問い合わせる

このページの上へ戻る